いっぺん来まい高松へ

高松秋の風物詩「高松秋のまつり・仏生山大名行列」

イベント

高松秋の風物詩「高松秋のまつり・仏生山大名行列」

高松藩主、松平頼重公の法然寺参拝を再現した一大イベント。

舞台は法然寺のお膝元、仏生山。

豪華絢爛な大名行列の再現で、時の高松藩主、松平頼重公が松平家の菩提寺である法然寺を参拝する模様が現代に復活。毎年約15万人もの人が訪れ、秋の高松を代表するイベントとなっています。大名行列には一般参加も可能なので、興味がある方はぜひお申し込みを(※9月23日(金)締切、参加料必要)。また、各種ステージイベントをはじめ、飲食ブース等を展開。初日には約1,000発の花火が秋の夜空を彩るなど、秋の仏生山が華やかに賑わう2日間となっています。

高松秋のまつり・仏生山大名行列

高松秋のまつり・仏生山大名行列

開催日/2016年10月15日(土)・16日(日)
お問い合わせ/087-832-2511 高松秋のまつり実行委員会事務局(株式会社ネクサス内)

前のページに戻る